※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

間もなく発動開始!!ネパ茶.com by kumanomiさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

2008年02月09日

読まれる記事を書く8個のポイント

みなさん、どうもこんにちは。

最近とある会社のブログを書かせていただくことになりました。
実際に多くの読者さんを意識した文章を書くのは初めての体験です。

最初はなかなか記事への反応が無かったのですが
書き続けていくと、徐々に読者さんからの反応を頂くようになりました
うれしいですね。

また、クリック率や離脱率などを調査して、その結果分かってきたことがあります。
そうです。

読まれる記事と読まれない記事の違い
です。


ということで、今回は読まれる記事を書く8個のポイントを紹介します。これを読んでいる皆さんはお気づきかと思いますが
現在、ブログは個人・法人含め莫大な数があります。
まさに飽和状態です。

そんな無数にあるブログの中から読者さんの目に留まるように
記事を書くことは難しい
ものです。

今回は簡単に出来る方法として記事のタイトルに着目します。

●記事タイトルはゴシップ紙の中刷りを参考にせよ。
ゴシップ誌の中刷りに書かれたタイトルは目を引くものが多いですよね?
そこから何か目を引く特性を見つけられないでしょうか。
ということで、まとめてみました!!

1.「?」で問いかける

2.「!」や「【】」で注目をさせる

3.「あなた」「キミ」といった2人称名詞を含ませる

4.「東京駅」「江ノ島」といった地名で誘う

5.「あれ」「こんなモノで」といった抽象表現で興味を誘う

6.「3つの」「30%」など具体的数字で訴求する

7.「損をしない」「得する」などメリットを見せる

8.「コツ」「Tips」「方法」など知りたい欲求をかき立てる





東京駅で見つけた!隠れ家イタリアンは値段もお得♪

知らないと損する資金運用の3つのコツ

あなたの恋人は大丈夫?浮気度チェック10項目


上記の8ポイントを心がけてタイトルを付けると
このようなタイトルを付ける事ができました。

いかがでしょうか。



どれもちょっと読んでみたくなるタイトルだと思いませんか?





これで、あなたのブログもアクセスアップ、人気アップになると良いですねっ



あ。
ゴシップ誌では嘘八百なものも多いのは自明ですよね。
嘘を言えば信用を無くす、という構造はブログ上でも同じです。
そのため、ポイントだけを押さえてやりすぎには注意しましょうね。
(嘘を楽しむというコンセプトであれば良いですがw)



一発狙いの中身の乏しい記事に対してこの方法を試す場合は
「誇大広告のオオカミ少年」レッテルを貼られてしまうかもしれませんので
ご注意あれ^^;(でも注目率は俄然あがると思いますヨ!)


この記事の関連記事(tag検索)⇒ アクセスアップ tips お得パック

あなたの日常に彩りを!ほかには無いWEBライフハック情報などをご紹介しています!
↓このサイトのRSS購読はこちらから↓

RSS登録はこちら RSSリーダーに登録する

posted by kumanomi at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | WEB LifeHack

コメントを書く

お名前:[*]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:[*]

認証コード: [必須入力]※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
 
概要: 読まれる記事を書きたいと思いませんか?押えるべきポイントは8項目です。
from: pligg.com
2008-02-14 17:19
 
関連資料

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。